• 2014年5月30日 /  FX

    投資にはリスクが付き物ですが、FXはリスクをコントロールできるという点で公平で安全な金融商品だと言えます。問題は、勉強や経験の不足のために犯してしまう無謀さです。慣れるまでは初心者には初心者なりの、地道な儲け方があります。そしてそれは投資の王道にもつながる安全な方法なのです。


    <レバレッジをかけない>

    レバレッジをかけて大きく増やすことはFXの醍醐味でもありますが、初心者のうちは要するにレバレッジを1倍にしてリスクを回避し、そこで利益がでたら徐々に率を高くしていくのです。はやる気持ちを抑えてガマンを重ね、手堅く利益を積み重ねる、というのが投資の王道でもあるからです。初めのうちは欲を出さずにしっかりとメンタルと相場を見る目を冷静に養うことが、結局は近道だといえます。


    <金利収入という儲け方>

    FXには、外貨の売り買いのほかに売買する2つの通貨の間の金利差を利益にする、という方法もあります。これは、低金利の日本と金利が高い国の金利の差を狙って外貨を購入する方法なのですが、購入した外貨を保有している間じゅう差額の金利がもらえます。リスクが少ない儲け方ですので、為替取引がを初めて経験するというかたにとっても安心です。